共栄印刷株式会社

神戸で100年企業をめざして

全ての人に正しい情報を届けるユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザイン

  • ユニバーサルデザイン
  • 制作実績
  • いつの時代もビジネスに欠かせない名刺・封筒
  • 小ロット・低コスト・高品質・オンデマンド印刷
  • 全ての人に正しい情報を伝えるユニバーサルデザイン
  • 地球に優しい新素材 ストーンペーパー
  • WEB制作
  • AR(拡張現実)技術印刷
  • OCR光学文字認識印刷
  • コピーガード印刷
  • うちわ・シール・バッグ・オリジナルグッズをつくろう!ノベルティ
  • ワンポイントアドバイス Windows microsoft office データ入稿 キレイな印刷にしたい 入稿はいつまで
  • 印刷から加工まで各種印刷 チラシ・パンフレット・ポスター・カレンダー
  • 共栄印刷はお客様の情報を守るためプライバシーマークを取得しています。

ユニバーサルデザインとは?

ユニバーサルデザイン(Universal Design、UD)とは、文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を問わずすべての人が利用することができるデザインのことです。

ユニバーサルデザインの7原則

  • どんな人でも公平に使えること(公平な利用)Equitable Use
  • 使う上での柔軟性があること(利用における柔軟性)Flexibility in use
  • 使い方が簡単で自明であること(単純で直感的な利用)Simple and intutive
  • 必要な情報がすぐに分かること(認知できる情報)Perceptible information
  • うっかりミスを許容できること(失敗に対する寛大さ)Tolerance for error
  • 身体への過度な負担を必要としないこと(少ない身体的な努力)Low physical effort
  • アクセスや利用のための十分な大きさと空間が確保されていること(接近や利用のためのサイズと空間)Size and space for approach and use

これらの原則をふまえた、すべての人が利用しやすいように設計されたユニバーサルデザインは「駅のサイン」や「路線図」「トイレ」など、公共性の高い場所を中心に利用が広がっています。

  • バリアフリー「段差をなくしたり手すりをつけるなど特別な措置をして利便性を高める。」
  • ノーマライゼーション「しょう害者と健常者を区別せず平等に生活できることを目指した考え方。」

共栄印刷では医療機関、公共機関を中心にユニバーサルデザインを取り入れた印刷物の制作も行っております。 お客様の届けたい情報をユニバーサルデザインを取り入れたくさんの人に正確に伝えることで、印刷を通した社会福祉への貢献も果たしています。